修理保証:修理保証とは・・・

レッドバロンの修理保証

修理保証とは…

レッドバロンでは、メーカーの部品在庫義務期間が切れた年式の古い中古車でも安心してご購入いただけるよう、最大3年間の「修理保証」をつけて販売、保証期間内はパーツ供給を含めた修理体制の維持を保証します。
部品・技術・情報が整ったレッドバロンだからこそできた保証制度です。

<部品在庫がなくなると...>

オートバイが故障や事故などで修理が必要になったとき、交換が必要なパーツはメーカーから新品パーツを取寄せて修理します。しかしあらゆるオートバイのパーツが永久にメーカーから供給されるわけではありません。
メーカーの部品在庫義務期間は生産終了後約7年ですが、その期間を過ぎたオートバイについてはパーツ供給はどうなるか保証しておりません。そのため、生産終了後約7年を経過したオートバイが、パーツが手に入らなくなることで突然乗れなくなってしまうという不安は、ずっとライダーの悩みの種でした。

<レッドバロンの取組み>

レッドバロンでは、25年をかけてリサイクルパーツの確保やオリジナルパーツの開発,パーツ本体の修理技術の蓄積に取組んでまいりました。東京ドームの約3倍にあたる本社工場33,000㎡の敷地に3,700機種以上・78万点を超える膨大な量の部品をストックし、独自のパーツ供給システムを構築。中古車の品質向上や販売後のアフターサービス向上へ努めてきました。

「修理保証」を支えるレッドバロンの取組み

<『修理保証』制度誕生!>

メーカーの部品在庫義務期間が切れ、安定した部品供給が受けられなくなる可能性のあるオートバイも安心して購入いただける体制が整ったことで、この度、従来の品質保証にプラスして、レッドバロンで販売する中古車に3年間の「修理保証」をお付けすることが可能となりました。

「修理保証」の内容詳細

<パーツのリサイクルでエコ対策>

修理保証リサイクル

使えるパーツを無駄にせず、再利用できる体制をつくること。オートバイが故障しても、修理できる技術を持つこと。レッドバロンは、いつまでも乗り続けられる安心とともに、環境にやさしいオートバイライフをご提案いたします。