• HOME
  •  > 2008年8月

2008年8月

CB400SBの北山様、今シーズン2度目のご来館です

2008/08/30 カテゴリ:支配人blog 2008

北山様は1年前に、大阪の豊中店にて愛車CB400SBを購入いただきました。時間が取れる度にツーリングを重ねられ、この1年でなんと22,000kmも走られた程のツーリング好きです。



北山様は、実は今シーズン二度目のご来館。一度目は今年7月に友人と3人で初の北海道ツーリングをされた際にバイクステーション稚内を利用。その後一旦はツーリングを終え、大阪に戻られたのですが、初めて走った北海道での感動が忘れられず、今回反時計周りでツーリングを開始し、その途中で再度立ち寄っていただきました。

そう、北山様はひと夏に二度も来てしまう程、北海道ツーリングにハマってしまったのです。

豊中店で二度目のツーリングサービスに登録する時は、店長やスタッフから「えまた行かれるんですかいいなあ」と、うらやましがられたそうです。

豊中の店長さん、北山様は今シーズン2度目の日本最北端に無事到着されましたよ

まだ、北海道を走った事の無い方は、今年はあきらめるとしても来年は是非計画してみてはいかがでしょう。北山様のようにきっとハマる事間違い無しです。

林道ツーリング<風烈布林道 フウレップリンドウ>

2008/08/26 カテゴリ:支配人blog 2008

今日は前回紹介した林道、美深歌登線から続けて走る事のできる風烈布林道を紹介します。











この林道も整備された走りやすいジャリ道で、ダート区間が約18kmあるので、美深歌登線とセットで走ると50kmを超える長距離林道ツーリングが楽しめます

ここは区間も短いので、私も気楽に走行できると油断していたのですが、走り始めてすぐ「この先50m 熊出没」と、勘違いして急ブレーキをかけてしまいそうな標識が現れたり、カーブを曲がったとたん目の前に大型ダンプカーが立ちはだかり あわや衝突しそうになったりと、ドキドキハラハラしながら走り終えました。













その後、一般国道に出て地図を見ていると、どこかで見た事のあるバイクが目の前に止まりました。目を凝らして見てみると、何と昨日偶然バイクステーション稚内に宿泊いただいた清水様が私と逆ルートで林道を走ろうと林道入口を探していたのです。清水様は愛知県から来られ、豊橋店で購入いただいたF650GSに乗られています。偶然の出会いに、思わず記念写真を撮らせてもらいました。

皆さん、林道に行かれるなら充分に気をつけて走りましょう

林道ツーリング <美深歌登線 ビフカウタノボリセン>

2008/08/24 カテゴリ:支配人blog 2008

今日は天気が良かったので、以前から走ってみたかった林道へ行ってきました。

最初に紹介するのは別名「道北スーパー林道」と呼ばれるダート区間約36kmもある長い林道です。途中の加須美峠からは函岳(ハコダケ)の山頂へ約10kmの林道が繋がっているので、トータルで40km以上の走行が楽しめます。









道路は写真のように良く整備されていて運転が下手な私でも気持ちよく走る事ができます。ずーっと伸びる長いダートをトコトコと走り、雲に手が届きそうになる位まで登りつめた函岳山頂では、素晴らしい絶景を満喫できました。













私が行った時には鹿の親子が道の真ん中で私を出迎えてくれましたよ














オフロード好きな方は是非一度行ってみて下さいね

Vツインマグナの肥田様、ご来館です。

2008/08/23 カテゴリ:支配人blog 2008

愛車のVツインマグナは兵庫県の加古川店でご購入いただきました。



姫路出身の彼女は全国を旅されていて、今年の初め、石垣島から日本北上を開始。ところが九州、四国、広島、山陰地方を回っている間に夏になってしまったので、急遽フェリーで北海道に上陸し、夏の北海道ツーリングを満喫する事にしたそうです。そしてこの後も、自走で本州を縦断しながら石垣島に戻り、日本一周を完結するとの事。今日も朝から時折冷たい風が吹いている中、元気に出発していかれました。スタッフ一同、今後の旅の安全をお祈りしています

ちなみに、今回宿泊していただいた際に、他の宿泊者の方達から「ヒメジジョウ」とのニックネームで呼ばれていました。「姫路嬢」…きっと、“姫路ナンバーのお嬢さん”からきたのでしょうね。皆さんと和気あいあいと話されているのがとても印象的でした。姫路嬢さん、残りも頑張って下さいね

VTR1000Fの村上様、ご来館です

2008/08/22 カテゴリ:支配人blog 2008

村上様は、京都産業大学4回生。大阪の高槻店で愛車VTR1000Fを購入いただきました。北海道にはお盆過ぎに来られ、8月中 目一杯ツーリングを楽しまれる予定です。



実は村上様は、来年レッドバロンに入社が決まっており、現在高槻店にてアルバイト中。今回の北海道ツーリングを高槻店の店長に伝えたところ、「じゃ絶対にブログに載ってくるんだぞ!」との密命を受けてのご来館。店長、村上様は無事に任務を果たしましたよ~

Z400の桑原様、ご来館です

2008/08/21 カテゴリ:支配人blog 2008

今回の来場者は、札幌からお越しいただいた桑原様と、その友人達です。


桑原様の愛車Z400は、友人達の間で“ザッパー”ならぬ、“ザッピー”と呼ばれ、愛されています。道内からのご来館、といっても札幌からは片道300km以上のロングツーリング。お忙しい仕事の合間にお休みをとって稚内までお越しいただきました。本当にありがとうございます 

さて、ここ稚内は昨日あたりから気温が下がってきました。寒気の高気圧が北海道北部にかかっているとの事です。今から道北を目指してこられる方は、いつものツーリングアイテムにトレーナーやウィンドブレーカーなどプラス1着を用意しておくと安心ですよ。

今年も多くのお客様がご来館です!

2008/08/14 カテゴリ:支配人blog 2008

静岡県 中村様

愛車のハーレーFXRは、磐田店でご購入いただいた後、自身でこつこつとカスタムを続けられ、このように素晴らしい仕上がりになりました。





埼玉県 守屋様

自転車で日本最北端の地、稚内を出発し、九州は佐多岬をめざし、日本縦断の旅をスタートしました。(ガンバレ



山梨県 長澤様

タイツーリングに何度も参加いただき、現地最大規模のツーリングクラブ ストームライダースから直にツーリングの誘いを受ける程のオートバイ愛好家。今回は家業そっちのけで北海道ツーリングに来られたとか。奥さんに叱られないようお土産をいっぱい買って帰って下さいね



埼玉県 久保田様

近く松前町で開催されるバイク武者パレード(結構有名です)に、愛車AX-1で参加予定との事。元気に旅立っていかれました。



滋賀県 坂元様

オートバイで、キャンプ生活をエンジョイ中のお二人はとっても仲良し

バリオスとCBX400の2台が一緒に走って行く様子は、お二人のようにとてもお似合いでしたよ。



愛知県 山本様

北海道ツーリングをする為に仕事を辞め、元気にキャンプ生活をエンジョイ中。会社を辞める時に告げた退職理由は、「北海道へバイクでツーリングに行くから」との事。なんとも直球勝負なお方です。



栃木県 荒木様

今年7月に免許を取得し、初めてオートバイを購入。もちろん、北海道ツーリングも初めて。友人の「初心者でいきなり独りで北海道は無理」という言葉を振り切り、新車W650の慣らし運転を兼ねて稚内に到着されました。



神奈川県 伏見様

北海道初上陸。北海道で楽しんでいる様子を、新横浜店の店長に見せ付けてやるっ!という目的を持って、稚内までお越し下さいました。ちゃんとプロクで紹介させていただきましたよ





ここに紹介させていただいたのはご来館いただいた方々のほんの一部。まだまだ沢山のライダーが、稚内を目指し集結されています。皆さんの笑顔を見ていると心からに楽しそうに旅をされているのが分かります。やっぱり北海道はライダーにとって特別なんだと改めて実感しました。何度来ても感動の連続ですしね

まだ北海道が未体験の皆さん、是非この感動を味わいに北海道にいらして下さい。まだまだ北海道の夏はアツいですよぉ

オロロンライン走りました

2008/08/07 カテゴリ:支配人blog 2008














今日は北海道に来るライダーなら一度は走ってみたい道として絶大な人気を誇るオロロンラインを走ってきました。特に人気のある区間は、天塩~稚内を結ぶ道道106号のあたりで、オントルイ風力発電所、北緯45度モニュメントなど見所も多数ありますが、何といってもどこまでも続く信号も無いまっすぐな原野の中の道路を、利尻富士を横に見ながら走る事自体が最高の気分にさせてくれました。この爽快感はとても言葉では言い尽くせませんね~













さあ、いよいよお盆シーズンが始まります。予定の無い方、予定があっても道北まで回る予定の無かった方、是非この道を実際に走って体感してみて下さい













そして、オロロンラインですれ違うライダとーピースサインを交わし合いましょう

稚内みなと南極まつり

2008/08/06 カテゴリ:支配人blog 2008

今日は先日行われた稚内市の花火大会の模様をお伝えします。

いやあ、キレイでした!稚内開基100年記念塔付近から見ていたんですが、中々の迫力
目の前に風力発電の風車が建っているんですが、それがまたベストマッチ!以前紹介した通りで、この付近は稚内の夜景が一望できるんですよ。今回は夜景と花火を同時に見る事ができて本当にいい夜でした。この日、同時刻に何台かライダーの人も見かけましたが、こんな日に稚内に居るなんて本当にラッキーでしたね。
この迫力を感じたい方、是非来年はこの時期に合わせて稚内を訪れてみてはいかがでしょうか。ちなみにバイクステーションからも見えますが、すごく小さいのでやっぱり近くまで足を運ばれるのがベストですね
<稚内みなと南極まつり>
 8月第1土,日曜日(花火大会は日曜日です)

秘密基地

2008/08/03 カテゴリ:支配人blog 2008

バイクステーション稚内から5km程はなれた所に、戦時中、軍で使用していた施設の跡地があり、建物自体もかろうじて残っています。以前ドラマの撮影に使われた事もあるそうですが、特に看板等の案内も無く、名所や観光スポットとして知れ渡っている訳でもないので、地元の人しか知らない隠れスポットになっています。今日はこの跡地の事を地元の方に伺ったので早速見に行ってきました。













誰もいない、ひっそりとした廃墟の中は、どことなくひんやりとして、それでいて不気味に静まっていて、独り肝試しをしている感じでした。














どうですか?少しはその不気味さが伝わりますか?












場所に興味のある方、私に尋ねていただければ、こっそり教えますよ。

バイクステーション稚内施設のご案内③

2008/08/01 カテゴリ:支配人blog 2008

いよいよ8月に入りましたね~。いよいよ北海道の本格的な夏の幕開けです。
ライダーの数も先月末あたりから多く見かけるようになりました。ここバイクステーション稚内も多くのライダーで賑わってきましたよ。

それでも今年のバイクステーション稚内はどーんと広くなったので、まだまだ多くのライダーに泊まっていって欲しいですね。
そんな当施設の”売りの一つ”といえばやっぱり衣類の洗濯・乾燥が利用者は無料で使える事でしょうロングツーリングで困るのはお風呂もそうですが、着替えの点。北海道は爽やかだからといって毎日同じシャツやジーパンで走っているのもちょっといやですよね。とは言え多く着替えを持っていくと今度は荷物がかさばってしまう…。そんなライダーの悩みをバイクステーション稚内は解消しました。宿泊される方でしたら、洗濯も乾燥も無料でお使いいただけます。もちろん洗剤も無料です。

ごらんのように、ずらーっと並んだ洗濯機と乾燥機は、多くのライダーが泊まられても問題なくご利用していただけると思います。雨の日だって乾燥機があるから大丈夫。朝の出発にはパリッとした服を着て新たな目的地に向かいましょう!