• HOME
  •  > 2008年7月

2008年7月

芝生がすくすく育っていますよぉ

2008/07/31 カテゴリ:支配人blog 2008

バイクステーション稚内は最近好天続きで、テントサイトの芝もすくすく伸びています。

6月終わり頃、芝の種をまいたのですが、緑に覆われる部分が増えてきたので、テントを設営しても大丈夫なくらいになりました。実際に利用いただいたお客様からも「芝生のおかげで寝心地が良かったよ~」との言葉を多くいただきました。7月前半は雨続きで正直うっとうしいと思っていましたが、ここにきてその雨に感謝する事になるとは!って感じですね♪
これからはもっとキャンプ場を利用される方が多くなってくるでしょうから、私も一生懸命草取りや芝刈りをしてライダーの皆さんをお迎えしたいと思います。

副港市場

2008/07/30 カテゴリ:支配人blog 2008

今日は天気もいいので”副港市場”に足を運んでみました。










何度か来た事はあったのですが、ゆっくりと見て回ったのは初めてなので、けっこう新鮮な驚きでした。








元々、副港市場のコンセプトが「観光客も市民も楽しめる!」という事なので、中身が盛りだくさん。稚内の新鮮な海の幸を販売する鮮魚店やお土産屋があるかと思えば、普通のスーパーがあったり、昭和の時代を彷彿とさせるつくりの建物や町並みを再現していたりと飽きのこないつくりになっています。








外へ出ると松坂大輔スタジアムや北のガラス館なども楽しいですね。
船の甲板を模した展望デッキからは目の前の船着場を眺めることができます。










いやー、ゆっくりまわってみると見所沢山で汗かいたよ~。なんて方はどうぞ「港のゆ」へ。
最北の温泉という事で目下売り出し中。温泉めぐりをされているライダーさん、一度浸かってみてはいかがでしょう








≪アクセス≫
 バイクステーション稚内から約10km(約20分)
 ノシャップ方面へ国道40号線を北上 国道40号沿い 

巨大植物

2008/07/29 カテゴリ:支配人blog 2008


これ、ブロッコリーのお化けじゃないですよ。これは「エゾニュウ」という山野に自生するセリ科の植物で、北海道を走っていればあちこちに群生しています。高さ1mから3mものエゾニュウが原っぱにニョキニョキ伸びている光景はちょっと異様な感じもします。
もうひとつのジャンポな植物。

これはピンとくるかと思いますが、そう「ふきの葉」です。これ、でかいです!自分のグローブを比較で置いているの分かりますか?ちょっと前にテレビで「となりのトトロ」やっていましたが、これ持ったら自分もあんな感じになるのか?なんて思ったり。大きく育つなんて、人にとっても植物にとってもいい事ですよね。

これが小学校!?

2008/07/28 カテゴリ:支配人blog 2008

今日はオホーツク海を左に見ながら、クッチャロ湖に向かう途中でこの建物を見つけました。

辺りを見回してみると、「小学校」と書かれた標識をみてびっくり。教会かレストランかと思っていただけに、余計びっくりしちゃいました。

そえいえば、北海道は色鮮やかな建物が割と多いんですよね~。以前から気にはなっていたのですが、この建物を見てますます疑問が頭をぐるぐる回るようになってしまいました。
冬は真っ白の景色になるから目立つ為なのか…?はたまた別の理由なのか…?
誰か分かる人がいましたら、こに立ち寄られた際、私に教えて下さいね。

稚内フェリーターミナル

2008/07/27 カテゴリ:支配人blog 2008



今日は新しくなった稚内フェリーターミナルを見てきました。変わったな~。もうご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、今年の5月にフェリーターミナルは移転したんですよね。これまでの北防ドームのちょうど対岸、やや南に移転しました。上の写真は新ターミナルから旧ターミナルの方を撮影した写真です。

あ、そうそう、ターミナルの中も様子がだいぶ変わっていました。

フェリーを見ながら一服できるカフェなんかもあって、お洒落な感じがします。

一つ、残念な事は以前のような有料ガレージが無くなってしまった事。あれ便利だったんですよね~。雨風しのげるし、安全だし。また出来ないかなあ。。。

≪アクセス≫

 バイクステーション稚内から約10km(20分) 

 バイクステーション稚内から国道238号線を市街地方面へ。潮見交差点を右折、40号線を道なりに、中央4丁目交差点(セイコーマートあり)を右折

宗谷丘陵

2008/07/26 カテゴリ:支配人blog 2008

今日は天気がよかったので、フラフラと宗谷岬周辺をオートバイで散策してみました。

宗谷厳島神社のある宗谷公園の近くに、私でも入っていけそうな一本のダートがあったので、何気なくその道を進んでいってみると、周囲に民家も見えなくなり、人影は全くなし。まるで熊でも出そうな雰囲気になった頃、これぞ宗谷丘陵といえるような景色が見える場所にたどり着きました。



ちょっと分かりづらいかも知れませんが、丘陵のど真ん中にいるような光景や、海に向かってまっすぐ延びた道を走る時など、本当に気分爽快です。

でもこのような道路では出来ればゆっくりトコトコと走りたいですよね。近くに牛がいると驚くでしょうし、万が一転倒してしまったら、一体誰が助けてくれるのやら…。

この穴、人?動物?

2008/07/25 カテゴリ:支配人blog 2008

敷地の周辺を点検がてら歩いていると、変な穴を見つけました。

「ん?この穴はなんだ?なんかの巣か?割と大きくて深いぞ」なんて、思っていたのですが、
なんか薄気味悪くなったので、市役所に連絡してみました。
すると返ってきた答えが、「ああ、キツネが掘っているんですね」。
なんか最近、キツネが多いと思ったんだよなぁ…。

道内を走っているとあちこちで見る事が出来るキタキツネは、寄生虫に注意するように!とよく言われていますが、現代の医学でも退治する事が出来ず、また潜伏期間が長い事がその原因となっています。
発症するまでに10年もかかる為、北海道ツーリングの記憶も薄らいだ頃に急に!なんて事もありえます。
ここバイクステーションの周辺にも姿を現しますが、近づくのはもちろん、エサなどもあげないようにして下さいね。エサをあげるとキツネが集まりだし、生態系が崩れてしまいます。道内のキャンプ場にゴミ箱が少ないのは、こういった理由もあると市役所の方が教えてくれました。
北海道の美しい自然や動物と私たち人間がこれからも共存していく為にも、私たちライダーが率先してマナーやモラルを守っていきたいですね。

バイクステーション稚内施設のご案内②

2008/07/25 カテゴリ:支配人blog 2008

今日は久々、新しく生まれ変わったバイクステーション稚内の施設の紹介第二弾です
今回は、個室棟をご案内します。




全景はこちら。











今迄は右(写真奥)の建物しか建っていませんでしたが、今年は左側(手前)の建物も完成して
宿泊部屋は19部屋まで拡大しました。


各部屋までは舗装路ですから足元に不安もありません。
また、上部には屋根が付いていますので、愛車を雨やどりさせる事もできます。
こちらは、レッドバロン会員様お1人様2,100円でご利用いただけます。
あと、宿泊料金がお得になる相部屋料金等も設定していますよ。これは、レッドバロン会員様同士2名が1室に宿泊すると お一人様1,680円ずつと、2割引きになるんです。北海道ツーリングをよりお得に満喫してもらう為に設定しました。ご夫婦の方やカップルの方、仲のいい友人同士など、非常に多くの方が二人一緒でご利用いただいています。二人で今日一日の旅の思い出を振り返りながら、楽しいひと時を過ごして下さいね
ここで浮いた分で、少しでもガソリン代やお食事代の足しになればと思います♪

オーロラのような風車

2008/07/24 カテゴリ:支配人blog 2008

今日は、稚内公園にある風力発電の風車がライトアップされているのを激写しました。

このライトの明かりをバイクステーションから見ると、風車の周辺の空が緑色にやや明るくなって、まるでオーロラのようだと、先ほど来館されてお客様がおっしゃっていました。
風車の近くまで行ってバイクのエンジンを止めてみると、静かな夜の道路に風車の羽根の風を切る音だけが大きく響いています。
他に誰もいない夜の路上で、この風車を見ながら「ゴー」という大きな風切り音を聞いているとどこが別世界に迷い込んでしまったような、そんな不思議な気分になりました。
夜なので上手く撮れませんでしたが、実際にご自分の目で見てみるととてもきれいなので、少し足を伸ばしてみるのもいいかも知れませんね

バイクステーションのお隣

2008/07/23 カテゴリ:支配人blog 2008


今日はバイクステーションの隣にある公園に来てみました。 ここはちょっと童心にもかえれて心落ち着く場所です。砂場の真ん中に船の形をした遊具があって、私もたまーに1人で戯れています(笑)
園内にはちょっとした広場もあって、まれにテントを張っている光景を見るのですが、テントは張る時は是非うちでお願いしますゆっくりシャワーも浴びれて、洗濯物もしっかり洗えますしね!
公園周辺には”ハマナス”
”ルピナス”
”コスモス”

などが咲いていて本当に心和みます。
少し早めにバイクステーションに到着された方の中には、ここを散策されるのもいいですね。

今年広くなった部分の光景です

2008/07/22 カテゴリ:支配人blog 2008

昨日までしばらくいい天気でしたが、今日は潤いの雨といったところです。あまり暑い日ばかり続くとライダーも体力を消耗して、いやになっちゃいますよね。それと、ここバイクステーション稚内のキャンプ場の芝にとってもありがたい雨でした。
いま午後6時頃ですが、日も差していないのですこーし薄暗くなってきました。最近ライダーの来場者もどんどん増えてきていて本当にありがたい限りなのですが、同時にずいぶんと暗くなってからチェックインされる方も目立ってきました。北海道は郊外に出てしまうと、街灯も無いようなところばかりで、又 夜行性の動物の飛び出しも多い為、夜の走行は本当に危険なんです。加えて雨天の場合、もっと見通しも悪くなりますしね。今から来られるライダーの皆さん、是非無理の無い計画で明るいうちにいらっしゃって下さいね。

クラブマンの松岡様、ご来館です

2008/07/20 カテゴリ:支配人blog 2008

松岡様は、千葉のRB成田店でご購入いただいたクラブマンを愛車にされています。



今回初めての北海道ツーリングですが、7月13日に苫小牧に上陸し、富良野~美瑛とまわった後、十勝で温泉に入ったのをきっかけにテントを持っての温泉巡りの世界にどっぷりと浸りつつ、ここ稚内に来られました。松岡様には、昨日紹介のK・Y様やスタッフとの夕食時に、写真のような料理を作ってもらったり、色々とお手伝いをしてもらったりと、逆にお世話になっちゃいました。ありがとうございます。
本日、天気も回復し、松岡様は新たな温泉の地へと元気に旅立たれていきました。どうぞ残りの温泉も楽しんで下さいね。来年もまた、ここバイクステーションでお会いしましょう!

バリオスⅡのK・Y様 ご来館です

2008/07/19 カテゴリ:支配人blog 2008

今日は尼崎店のユーザー様であるK・Y様のご紹介です。K・Y様は今回の北海道ツーリングを実現させる為に、渋る上司を無理やり説き伏せ、約3週間の休暇を強引に奪取して、7月1日に念願の北海道初上陸を果たされました。
その後はあちこちのライダーハウスを回りながら思いっきりツーリングを楽しまれているそうです。
あいにく写真を撮らせてもらったのが夜になってからでしたので、愛車のバリオスⅡの姿は見えませんが、旅の楽しみのひとつである夕食のひと時を激写しました。

この嬉しそ~うな笑顔はとても上司の方にはお見せ出来ませんね。
K・Yさんの上司の方ごめんなさい。でも北海道はこんなにも笑顔にさせてくれる地なんです。

しょうとう?って呼ぶんですか?

2008/07/17 カテゴリ:支配人blog 2008


これはバイクステーション稚内の目の前に見える風景です。写真では分かりづらいと思いますが、天気の良い日は、ここからサハリンが遠くに見えますのでそんなときは、本当にここが日本最北の地である事を実感できます。
そして近くの歩道沿いには昇藤(のぼりふじ 学名:ルピナス)という花がキレイに咲いています。宿泊された朝は少しだけ早く起きて周辺を散策してみるのもいいですよ。

稚内公園からの夜景

2008/07/16 カテゴリ:支配人blog 2008

ちょっと見づらいですが、今日は趣向をちょっと変えて夜景の紹介です。

これは稚内森林公園から撮ったものです。ぐーんと坂道を上がっていくと、北防ドームや全日空ホテルなどきらびやかな稚内の町が見えてきます。遠くに目をやると、風車のライトアップや宗谷岬方面の街灯が湾を縁どっていてキレイですよ~。
稚内公園は、稚内開基100年記念塔(中は資料館・展望台),売店(笹アイスなんてものもあります),氷雪の門(ドラマになるみていで、先日撮影もやっていました)などがあり、私の好きな場所のひとつです。夜は夜で稚内の夜景が一望でき、晴れの日には星のきれいな場所です。

あなたも稚内公園でロマンチックに思いに馳せてみては

無事カエル?

2008/07/15 カテゴリ:支配人blog 2008

ノシャップ岬からオロロンラインへと通じる とある街道沿いに「無事帰るロード」という通りを見つけました。

通りに面した家の庭先には交通安全を呼びかけるオブジェが多数並んでいて、四輪や二輪の運転者に無事に家へ帰れるよう祈願して、地元の人達が様々な工夫をして見た目にも楽しい飾りつけがされていました。
皆さんもせっかくのツーリングが楽しい思い出となるよう、無事「家に帰る」事を最終目標に安全運転でお願いしますね。特にこの辺は夜になると街灯も少なく、目印となる物もあまり見えなくなるので暗くなる前にチェックインされることをオススメします。

雨あがれば晴れが来る♪

2008/07/14 カテゴリ:支配人blog 2008



今日は久々の晴れ間!!雨も上がって爽快な1日でした

毎年この時期は天気がぐずつくのですが、きっと来場者のライダーの中に晴れ男の方がいたのでしょう。多くのライダーに来場いただきました。この写真はそんな今日の一コマです。

洞爺湖サミットも終わったせいか?急に賑わいを増したような感じです。

今日は満員御礼、午後も早々に予約で満室となってしまいました。

7月も中旬に入り、そしてこのさわやかな青空。今後もどんどん来場される方は増えていくでしょうから、これからバイクステーションを利用しようとお考えの方は是非早めの予約をお願いしますね。

特に、北見のバイクステーション北見、釧路のバイクステーション釧路はさすがに稚内ほど大きくはありません。出来るだけ多くのライダーにご利用いただきたいですからね

最近、雨続き。でもこれぞロングツーリングの醍醐味

2008/07/13 カテゴリ:支配人blog 2008

今日はあいにくの雨。晴天の日であれば、この方向には利尻富士の姿を拝むことができるのに…。
この雨のせいもあり、気温もなかなか上がりません。ここバイクステーション稚内も、夜 窓を開けながらうっかり寝てしまうと、朝方寒くて起きてしまいます。今朝のニュースでは浜松や関東の方では昨日は猛暑だとやっていましたが、こんなニュースをテレビで見る度に本当に同じ日本とは思えないと感じます。初めて北海道にこられるライダーの方は是非、一枚はトレーナーを持参する事をおすすめします。

つい先ほど来館されたお客様は美深から北上してきたそうですが、豊富で土砂降りになって稚内はあきらめようと思ったとの事です。でも、この天候の中でも来ていたただけている事にあらためて感謝ですね。ロングツーリングにもなると晴天ばっかりという事はよっぽど無く、期間中1日ぐらいは雨にたたられるものです。でもこれもツーリングの醍醐味。しっかりと準備をした上で、ゆっくりとしたスピードで走っていると、晴れの日に走るのとはまた違った北海道の旅を肌で感じる事が出来ると思います。ツーリング中のライダーの皆さん、とにかく安全には充分に気をつけて走って下さいね。

ロイヤルマグザムの清水様 ご来館です

2008/07/12 カテゴリ:支配人blog 2008

今日のお客様の紹介は奈良からお越しいただいた清水様です。



「このオートバイ、ヤマハのマグザムに似てるよなぁ…」なんて思っていたら、清水様から答えを教えてもらいました。マグザムにワイズギアのカスタムキットを装着した、その名も「ロイヤルマグザム」というオートバイです。私もバイク稼業のはしくれですから、その存在は知ってはいたものの、実車を見たのは初めてでした。一見すると機動戦士ガ○ダムや某宇宙戦艦のようないでたちは、よくよく見ていくと機能性を大幅に向上させながも、見た目の美しさを兼ね備えた優れたオートバイである事がよぉく分かりました。

「各都道府県に1、2台じゃないですかね~」と清水様はおっしゃっていましたが、本当に珍しいオートバイに出会えたなあと嬉しくなっちゃいました。

その一方でスタッフ一同、勉強が足りんなぁ~と反省しきりでした

常連さん?いえいえ…

2008/07/11 カテゴリ:支配人blog 2008



いつもいつもお世話になっているこの方、もはやバイクステーション稚内レギュラーメンバーと言っても過言ではありません。毎年美味しいお食事を用意してもらえる食事処「さるぼぼ」の店長さんです。昨年8月2日のブログに登場していただいた時はヘルメット着用でしたが、今回はお昼の出前を持ってきてもらった時に素の様子を激写しました

ランチタイムの忙しい時間の合間をぬっては店長自ら笑顔で配達してもらえ、本当に感謝しています。この「さるぼぼ」は味良し!量多し!店長の器量良し!とオススメのお店ですよ

定食のオススメはハンバーグ定食(1,400円)。わらじのようなハンバーグを是非是非食べてみて下さいね。

ドラッグスタークラシックの笹田様 ご来館です

2008/07/10 カテゴリ:支配人blog 2008

今日は札幌からお1人でお越しいただいた元気一杯の女性ライダー(笹田様)の紹介です。
笹田様は今回のツーリングで札幌~富良野~稚内と回られているそうですが、1日の走行距離は300kmから400kmにもなります。
ここまでは特に珍しくもない話なのですが、よくよく話を聞いていくと何と彼女は免許を取ってまだ1.5ヶ月だというのです。

私はこれまで初心者の方で、それも女性で最初から今回のようなロングツーリングに挑戦されている話は聞いた事がありませんでした。だからこそ、余計にこんなにオートバイが好きな女性がいらっしゃる事に感激しちゃいました
笹田様は今日も札幌までの道のり(約400km)を一気に帰ると言われて風のように去っていかれました(無事に帰られましたか?)。出来れば今年の間にもう一度来たいと言われていましたが、次も安全運転第一でお越し下さいねスタッフ一同お待ちしていますっ。

バイクステーションの花壇です

2008/07/09 カテゴリ:支配人blog 2008

今日はバイクステーションで一番早くお客様を迎える場所、そう入場門の花壇にスポットを当ててみました。



花といえば、今年の”北海道ツーリングサービスキャンペーン”の記念品で「オリジナルキーホルダー」と「カンパニュラの種」をプレゼントしています。

「カンパニュラ」とは「小さい鐘」という意味があり、花の形を形容したものです。時期的には春の花なので、残念ながらこちらの花壇でこのシーズン中に花を咲かす事は難しいと花屋さんから言われてしまいました。でもその分ここを訪れた方々が自宅に持ち帰って種を撒いてもらい、来年の春に全国で咲くことを想像すると、サクラ前線と同じように南から順に咲いていくのかなあなんて思ったり。可能なら全国各地でカンパニュラ前線のレポートなんか出来たらいいなあなんて思ったり。なんだかウキウキしちゃいますね

以前も当ブログで紹介しましたが、カンパニュラの花言葉は「誠実・感謝」。私たちスタッフ一同この花言葉に負けないように、誠実さと感謝の気持ちを胸にお客様をお迎えしたいと思います。

皆様のご来場お待ちしています

間宮堂のホタテラーメンは海の宝石箱や~

2008/07/08 カテゴリ:支配人blog 2008

今日は朝から雨が降っていたので、何か暖かい物が食べたいなあと思って、以前紹介した宗谷岬の間宮堂へまたまたラーメンを食べにいきました。


この店で一番人気のホタテラーメンは、大きなホタテ
どどーんと入っています。写真はしょうゆ味なのでスープの色が濃く、見た目にはとても塩辛く見えますが、実際にはそんなことは無く、ホタテ・スープ・麺のマッチングが絶妙で、噂どおりの美味しさです。
今日はしょうゆ味を頼みましたが、一番人気は塩味です。今迄味わったことのない味の深みは、北海道ならではの新鮮な海産物の濃縮されたエキスが醸し出す自然の調味料があるからこそなんでしょうね。

このラーメンを食べると、皆さん「海の宝石箱や~」とつぶやくこと間違いなしです。はい。
メニューには他にも灯台丼(ホタテ+ウニ丼,毛ガニの味噌汁、漬物=1,500円)があり、これまた絶品です。宗谷岬にこられる方、是非食べてみて下さいね。

”む蔵”と書いて”ムサシ”と呼びます

2008/07/07 カテゴリ:支配人blog 2008

本日はバイクステーション稚内の近く(と言っても距離的には約7~8キロ程ありますが…)にある”む蔵”というお店に食事に行きました。電話帳にはお寿司屋さんとして載っていますが、定食や丼物などのメニューもたくあんあり、そして何よりボリューム満点ですごく美味しかったです。

今日は「おまかせ定食」を頼んだのですが、値段も900円で充分過ぎる程の量。お腹もパンパンになっちゃいました。そして何と、こちらでは来道を歓迎してお店の方が唄やコーラスをサービスしてもらえるそうで、私の時もやってくれました。ここには写っていませんが、店の奥さんの楽しいパフォーマンスも見る事が出来、予想外のサービス&美味しい食事で大変満足できました。稚内に寄られた方は一度是非行って見て下さいね。

1400GTRの鈴木様 ご来館です

2008/07/06 カテゴリ:支配人blog 2008

昨日は道内全域で天候が雨の為、ご来館いただいたお客様はせっかくの良い景色が見られず残念だったと口を揃えておっしゃっていました。
逆に今日はここ稚内でも快晴で気温が29℃と、非常にあつーい1日となり、ライダーの皆さんが朝からはつらつと走る姿を多く見かけました。

さて、今年一発目のライダー紹介は、レッドバロン長野で1400GTRを購入いただいた鈴木様です。
ずーっと長野店をご利用いただいている超が付くほどの常連様で、長野店がリニューアルする以前からお付き合いいただいています。昨日は雨で景色が見られなかったので、本日再度オロロンラインを走ってリベンジを果たすと元気に出発されました。




鈴木様、今日のオロロンラインはどうでしたか?どうぞ安全運転で旅を続けて下さいね。

宗谷丘陵

2008/07/05 カテゴリ:支配人blog 2008

今日は宗谷岬のすぐ近くにある宗谷丘陵に行ってきました。ここの丘陵地帯ははるか太古の氷河時代に形成されたそうで、モコモコと丸みを帯びたなだらかな丘陵が特徴です。
ここでは、約1,500ヘクタールという日本一広大な牧場で、宗谷黒牛という特産牛がのびのびと育っています。又、丘の上には風の強い地域である事を活かして、写真のような発電用風車が沢山建ち並んでいますが、風車のすぐ間近を通過する時はその大きさに圧倒されます。

ツーリング中、北海道のフラットな道路に少し飽きた方は気晴らしにここを走ってみるのも良いでしょうね。でも景色に見とれてうっかり道路が外れたりしないよう安全運転をお願いしますね

ツーリングナビの撮影です

2008/07/04 カテゴリ:支配人blog 2008

今日はツーリング雑誌で有名な「ジパングツーリング」にも紹介されているジパツーインターネットムービー、その名も”ツーリングナビ”が取材に来られました。

毎月日本中の名道を、素敵な女性ライダーがツーリングしながら紹介してくれる見所満載の番組です。見た事が無い方は是非一度ご覧になって見て下さいね。http://bikelife.nifty.com/touring

今回のナビゲーターは『瀬川夏未』さん。この北海道取材に来られる際には、他のナビゲーターや友人からかなりうらやましがられたとか。あいにく今日は稚内特有の強風が吹いていて、撮影には絶好の日和!というわけでもなかったのですが、とても元気に笑顔でお仕事をされていたのが印象的でした。
私たちスタッフも素人根性丸出しで一緒に撮ってもらったのが下の写真です。

今回撮影した内容は、今月の中旬にアップされるそうですので、皆さん是非是非楽しみにしていて下さいね。

ルールルルー

2008/07/03 カテゴリ:支配人blog 2008

今日は、宗谷岬にある間宮堂というラーメン屋に寄りました。ここは地元でもツーリングライダーの間でも美味しいと評判の店で、特にホタテラーメンが絶品!!と聞いたので、よだれを垂らしながら食べに行きました。
噂通り美味しくいただいて、店の前に出た時のことでした。この店の前には大きな公園があるのですが、その公園の草ムラの中に野良猫のようにうずくまる生き物がいました。
良く見るとキタキツネで、後で聞くと親子4匹でこの辺りに住み着いてしまい、子供の方は全く人間を警戒しないので、ほんの40~50cm位の距離まで近づいても逃げないそうです。
病気の事が無ければなでてあげたいくらいの可愛さでした。
また機会があれば他の動物達も紹介しますね。




あ、、、間宮堂のラーメン、写真撮り忘れたので、また今度詳細レポートと共に紹介しまーす。

美しい夕日

2008/07/02 カテゴリ:支配人blog 2008

こんばんわ、支配人です。



どうですか?美しい夕日でしょう。天気のいい日だと、いつもこのような夕日が見られます。

ここバイクステーション稚内は日の入りが美しいスポットで有名なんです。

日本海に沈む夕日を余すことなく見る事ができます。

美しい風景を背景に記念撮影される方も多いですよ。

明日からは、道内の天気が崩れる模様です。その前に一度見てもらいたかった景色でした。

祝!オープン初日

2008/07/01 カテゴリ:支配人blog 2008

いよいよ今日からバイクステーション稚内が9月30日迄の間オープンします。パチパチパチ
ここバイクステーション稚内周辺でも、後部シートに荷物を満載したツーリングライダーがポツポツと見かけるようになりました。ツーリングシーズンの到来を予感させますね。

今年はご覧の通り大きくなり、我々スタッフも非常にやりがいのあるバイクステーションとなりました。昨シーズンまでのバイクステーション稚内をお知りの方はさぞビックリ!すると思いますよ。より強力なバックアップ体制でライダーの皆様をお迎えいたしますので、今年も宜しくお願いします。