• HOME
  •  > 2007年9月

2007年9月

ご来館ありがとうございました

2007/09/30 カテゴリ:支配人blog 2007

7月1日にオープンし、3ヶ月間という短い期間ではありましたが、

今日9月30日をもちまして今年度もバイクステーション稚内を

冬期休館する運びとなりました。



年々来場されるお客様が増える一方で、実に7割以上の

方がリピーターという事実に、非常にありがたく感じると共に

心より御礼申し上げます。様々なライダーとの出会いは、

私にとっても、また来場くださったライダーの皆さんにとっても、

忘れがたい大切な思い出になった事と思います。

さて、冒頭でも述べましたように今年のバイクステーション稚内は

本日をもって休館いたしますが、来年は更にグレードアップして

再び7月1日にオープンする予定です。

敷地面積を約2倍に広げ、どんなに多くのライダーが訪れても

ゆっくりとくつろいでいただける新たな施設の建設を構想中ですので、

どうぞご期待下さい!今年ご来館いただいた方も、現地に

行けない分ブログを見て稚内に行った気分になっていただいた方も、

来年はスケールアップしたバイクステーション稚内でお会いしましょうね!

そしてまた支配人ブログで紹介できる日を楽しみにしています。

本当にありがとうございました。m(_ _)m

宿泊後の皆さんの目的地

2007/09/27 カテゴリ:支配人blog 2007

こんにちは。支配人です。

今年も7月1日の夏季オープンから3ヶ月が経とうとしていますが、

様々なお客様がそれぞれの目的地を目指していらっしゃいました。

そこで、バイクステーションに宿泊されるみなさんの行き先を聞いて

簡単にまとめてみました。

1番多かったのが、宗谷岬を通ってオホーツク海沿いに網走方面

(約320キロ)を目指している方です。途中にあるバイクステーション

北見に翌日宿泊される方もとても多いですよ。

そして次に多いのが、利尻,礼文島です。朝1番の船に乗る為、朝

5時ごろに起床し、一番早い船で行かれる方が大半です。道内の

ライダーでも行ったことがない方が多いとの事です。是非、行って

みてくださいね。あと、帰られえる方は札幌方面(約330キロ)を

日本海沿いに向われるのが基本ルートのようです。

1週間以上 宿泊され、バイクステーションを拠点にして見所を

のんびり回っている方もおられました。稚内は通過点と見られがち

ですが、いろいろ楽しみ方がありますので、来年 道北にくる機会が

ありましたら是非 BS稚内にお立ち寄り下さい。見所いっぱい

お教えします!

お土産屋さんレポートvol.4

2007/09/24 カテゴリ:支配人blog 2007

こんにちは。本日は、バイクステーション近くのお土産屋をご紹介します。

BS稚内:バイクステーション60

以前は、バイクステーションからお土産屋まではかなり

距離があるものだと思っていましたが、よく考えてみると

2km先にありました。そう、稚内空港なんです。

行ってみると小さな空港ですが、2Fに北海道名産品や

稚内で有名なタコの加工品、カニの加工品 等など

生もの以外は揃っており、向かいにはレストランがあり

ますので、飛行機や滑走路を見ながら食事もできますよ。

旅を急ぐライダーにも もってこいです。バイクステーション

に滞在している間でも、飛行機の着陸シーンが大迫力で

見ることができます。飛行機好きのライダーさんは是非

足を運んでみてくださいね。

これはいったい・・・?

2007/09/23 カテゴリ:支配人blog 2007

こんにちは。支配人です。この写真の丸い物体、何か分かりますか?

BS稚内:バイクステーション59

これは、この稚内付近によくある風景で、乳牛を放牧している

牧草を牛達の冬の食糧として集められた牧草です。

このキレイな円型にする作業は、人が行っているのではなく、

大きなトラクターで作業します。重量は400キロから500キロ

程で、とても巨大です。ビニールシートで被われ、保管されます。

北海道ツーリングでは、いろいろな牧場でこの様な牧草風景

に出会えます。

夜のサハリン

2007/09/20 カテゴリ:支配人blog 2007

どうも、支配人です。真っ暗です。何も見えませんが、何処を撮っているのでしょうか?

BS稚内:バイクステーション58

実はサハリンの方向を写したものですが、全く見えませんね。

でも、これから気温が下がってくると空気が澄んでくるので、

サハリンを走っている車のヘッドライトが見えるらしいですよ。

そのくらい近いんですよね、サハリンは。考えてみたらロシアは

お隣さんなんですね。バイクステーション稚内は、9月30日を

もって今年は閉館しますが、それまでに何とか見たいものです。

お土産屋さんレポートvol.3

2007/09/19 カテゴリ:支配人blog 2007

こんにちは。今日はバイクステーションの近くで買えるお土産をご紹介していきます。

BS稚内:バイクステーション57

稚内では、カニ,ホタテなどの魚介類も有名ですが、稚内近くの

離島である利尻島で獲れる利尻昆布はオススメです。

日本海の暖流とオホーツク海の寒流が交じり合った栄養豊富な

海で育った肉厚で柔らかな昆布です。

味が濃く、高い香りのほか、澄んだ上品なダシがとれることから

全国的に広く知られ、高級料亭などで重宝されている昆布の

最高級品です。地元のこちらだと買いやすい価格で売っている為、

家の方のお土産にどうですか?オススメですよ

グルメレポートvol.5

2007/09/16 カテゴリ:支配人blog 2007

久しぶりにバイクステーション付近の地元の名店を紹介します。

BS稚内:バイクステーション56

バイクステーションからバイクで約10分程にあるむ蔵(むさし)です。

北海道ならではの海の幸が豊富でしかも新鮮!定食に関しては、

ボリューム満点で食べきれない程の量が出てきます。

たまにオーナーが自分で釣りに行ってその魚を出してくれます。

従業員の方もみなさん気さくな方で、帰りには歌をうたってくれる

見送りサービス付きで旅人を歓迎してくれます。北海道ならではの

味を楽しみたい方は是非、お食事処 む蔵へ行ってみてくださいね。

コスモスの芽

2007/09/15 カテゴリ:支配人blog 2007

こんにちは、支配人です。さて、9月も中旬となり、いよいよバイクステーションも

大詰めに入ってきました。

BS稚内:バイクステーション55

こんな時期ですが、バイクステーション入口向かって右側の看板の下、

コスモスの芽が発芽しました!時期的にはぎりぎりかというところですが、

毎日少しずつ大きくなっています。恐らくその美しい花をさかせるのは

閉館後と思いますが、日々その成長を見るのが楽しみです。

バイクステーション閉館後は彼等がここと道内に残っているライダーを

見守っていくことでしょう。もし、近くを通過するライダーがいらっしゃい

ましたらその様子を観察していただければと思います。

お客様ご紹介vol.9

2007/09/14 カテゴリ:支配人blog 2007

本日のお客様紹介は、去年ヒッチハイクで日本一周途中にご来館、宿泊

いただいた山添様です。今年は、愛車SR400でご来館、宿泊いただきました。

BS稚内:バイクステーション54

聞いて驚いたのですが、山添様はヒッチハイクの経験談を綴った本を

出版しているとの事。今日は礼分島でのアルバイト終了後、バイク

ステーション稚内へ来ていただきました。今後は2冊目の制作にも

意欲的のようで、その本にはバイクステーションのことも出てくるので

しょうか?見てのお楽しみですね。来年もまた元気な姿を見せて

下さいね。

道路停止線注意下さい

2007/09/13 カテゴリ:支配人blog 2007

こんにちは。今日は、北海道の少し変わった道路事情について

ご説明します。基本的には、まっすぐな広い道が多く、ものすごく

走り易い場所なのですが、北海道ならではのローカルルールが

存在します。北海道には、国道と道道(北海道の地方道)が

あるのですが、その道道には、たまに道幅が狭い脇道が優先と

なっている事があります。不思議に思い、地元の警察の方に聞くと、

「その脇道は勾配のある坂道で冬期 雪が積もった時に下りだと

停止できない為、優先にしている」との事でした。注意して

みていないとまずわかりません。

しっかり道路標識で確認しながら安全運転を心がけてくださいね。

この標識は何語でしょう?

2007/09/12 カテゴリ:支配人blog 2007

こんにちは。支配人です。

みなさん、道路に掲示してある行き先標識は、日常当たり前の光景

として見ている事と思います。

BS稚内:バイクステーション53

でも、ここバイクステーション稚内付近の標識には、日本語の下に

見慣れない文字が・・・?地元の方に聞くと、なんとロシア語で

行き先が記されているとの事。稚内周辺では、漁業関係で行き来

しているロシアの方が多く、コンビニや稚内駅前に足を運ぶたびに

ロシアの方を見かけます。ここどこの国だっけ?と錯覚して

しまいそうな独特な空気感を皆さんもきっと感じるはず。

ここバイクステーション付近のミニ情報でした。

稚内からロシアへ行けます

2007/09/10 カテゴリ:支配人blog 2007

こんにちは。支配人です。多くのライダーは、外国で自分のオートバイを

乗ってみたい!と思われたことがあると思います。

BS稚内:バイクステーション52

今日は、稚内から5時間30分程で行けるサハリン(ロシア)を紹介します。

北海道の北、宗谷岬からわずか43kmでバイクステーションからも天気

が良ければ見えるこの島は、面積は北海道とほぼ同じくらい。実際に

行かれた方に話を聞くと不思議とヨーロッパの香りがするとの事。もちろん

パスポート,国際免許,ナンバープレートは必要です。稚内フェリー

ターミナルから9月は月に8便運行しています。(月により便数の違いあり)

ここまで来たら「更に北へ」と思った方、是非行ってみて下さい。

そしてお土産話をいっぱい聞かせてくださいね。

北海道の疑問 お答えします

2007/09/08 カテゴリ:支配人blog 2007

こんにちは。支配人です。今回は、北海道ではごく当たり前なのに、

本州からツーリングに来られた方は、疑問に思うようなことをご紹介します。

BS稚内:バイクステーション51

初めて北海道へ来られた方は、まずこの矢印の標識を見て、道内の

積雪量が多い地域には殆どの道路の端に付いていることに気付くと

思います。実は積雪時に道路の幅を知らせる為のものです。夜は

昼間に太陽光で蓄電したエネルギーを使って矢印が光ります。夜間も

安心して走行できますね。今後も、こんな素朴な疑問などがありましたら、

紹介していきますね。お楽しみに

9月も賑わってますよ!

2007/09/07 カテゴリ:支配人blog 2007

9月も1週間ほど過ぎましたが、バイクステーションはまだまだ忙しく、

ここ最近満室続きで嬉しい限りです。

BS稚内:バイクステーション50

さて、最近来場されるライダーさんと話しをしていると、「もう一枚上に欲しい」

と言われる方が増えてきました。今からご来館を予定されています皆さん、

お越しになる際は、オールシーズンライダージャケット(朝、夜はウインター

ジャケットでも良いかも),サマーグローブ以外の厚手のグローブなどそれなり

の服装をプラス1着持っておくと安心ですよ。時間帯により気温が変わり

易い日もありますが、まだまだ昼間は過ごし易い日が多いので、ツーリングを

満喫して下さいね。

バイクステーション今後の展開

2007/09/03 カテゴリ:支配人blog 2007

どうも、支配人です。

BS稚内:バイクステーション49

道内どうも天気が良くないみたいですが、稚内はいいお天気です。

青空の下、遠くに見えるレッドバロンの看板が、より一層のどかな

風景を演出していますね。このひろーいバイクステーションが更に

ひろーくなります。

奥の看板が見える位置が今のバイクステーションです。

建物も見えますね。その手前の草地、ここに更にバイクステーション

が広がります。それにしても広い!撮影地点は敷地を挟んでちょうど

レッドバロンの看板の反対側、 ここまで自転車で移動しましたよ。

これだけの広さです、もっともっと多くのライダーの皆さんが楽しく

利用できるものができると思いますが、何ができるかは乞うご期待!

今後の展開を楽しみに待っていてくださいね!

バイクステーションからの夕日は最高です!

2007/09/02 カテゴリ:支配人blog 2007

こんにちは。支配人です。

BS稚内:バイクステーション48

9月に入り、気温が下がった分、外の景色はよりハッキリ美しく見れるように

なってきましたよ。朝は宗谷方面で風車,草原,青々とした海がくっきり見え、

夕方は見渡す限りの地平線に真っ赤な夕日を見ることができます。夕日が

沈んだ後も地平線一面 うっすら赤くなった幻想的な景色に出合えますよ。

こんな景色を眺めながら、夕方ぼんやりとバイクステーションで過ごすのも、

オススメですよ。

お客様ご紹介vol.8

2007/09/01 カテゴリ:支配人blog 2007

最近、朝夜は気温が肌寒く感じるようになりましたが、その分 昼間は過ごしやすくなりました。

今回、ご紹介のライダーは、レッドバロン松本店にてセロー225ご購入の守田 様です。

BS稚内:バイクステーション47

セローのタンデム部には自転車用の子供タンデム座席がついています。

雑誌を見て取り付けられたそうです。お子様はまだ4歳ですが、オートバイに

乗りながら寝ているほど親しみ、慣れているとの事でした。8年ぶりの

北海道で次の日は、旭川の旭山動物園へ向われるそうです。ほのぼの

していて、見ていてとても癒されました。まだ、9月に入ったばかり!

9月も元気一杯でみなさまをお迎えしますので、お気軽にお立ち寄り下さいね。