第3週 瀬川 夏未の「山陰地方ツーリング(後半)」

カテゴリ:vol.94 瀬川 夏未の「山陰地方ツーリング(後半)」 2013/01/20

郷愁を誘う旧大社駅♪♪

第3週 瀬川 夏未の「山陰地方ツーリング(後半)」

木綿街道を出発し、斐伊川(ひいかわ)の土手を走ります。出雲平野が左右にドドーン!と広がり、あまりに気持ちが良いので宍道湖まで行っちゃいました。遠回りしてでもオススメです!
宍道湖畔から踵を返して西へ、出雲大社に向かいます。農村風景の中、大きな四角い壁がそこここに現われます。出雲地方独特の防風林「築地松(ついじまつ)」です。冬の季節風から屋敷を守る、黒松を配した高生垣 。仙台平野の「居久根(い ぐね)」、砺波平野の「垣入(かいにょ)」とともに有名です。「角刈り」な感じがカワイイです。

出雲大社に近づいてきました。門前町の旧大社駅に立ち寄ってみます。この駅は全国でも珍しい神社様式を取り入れた純日本風の木造建築。高い天井、シンメトリックな構造から堂々たる風格が漂います。
JR大社線は1990年に廃止となり、今は重要文化財として保存公開。ホームに停車中のD51型蒸気機関車、線路に生えたぺんぺん草が郷愁を誘います。

今回のツーリングルート
ツーナビスタイル バイクにもっと乗りたくなるアイテム

★ゼロス ヘルメット

ROM「レッドバロン オリジナル モーターサイクルギア」シリーズより、新たなブランドが発進します。
その名も「ゼロス ヘルメット」。

従来のパッシオーネより受け継がれるスポーツジェットへのこだわりを形にした新しいヘルメットです。

シールドは、昼間の紫外線をカットするインナーシールドとクリアなアウターシールドのダブル構造。
内装は全て脱着式で丸洗いが可能。
頭部の熱気を排出し、快適さを保ってくれるベンチレーションシステムも装備しています。

-----------------------------------------

★サインハウス B+COM SB213.EVO

ツーリングナビでも使用している B+COM に最新モデル登場です。
旧型に比べ通信距離を拡大(距離が100m~500m+@離れても通信可能)し、また、バッテリーを強化し1泊2日でも充電なしでOK、と使い勝手がさらに向上しました。

クールなデザイン。迫力のステレオ・サラウンドや新開発のB+COM 3D ノイズフィルターでののクリア通話。セッティングのシンプルさや抜群の操作性などB+COMらしさも進化しています。

唯一の国内メーカーなので、購入後のサポートも安心です。

ツーリングナビについて

■更新:2009年10月から週刊になりました
■番組内容:女性ライダーが日本全国をツーリング。名道・美道・奇道・激道をナビゲートします。
オススメツーリングコースの紹介をはじめ、疲れを癒す温泉やステキな宿を紹介します。
バイクに乗る人も乗らない人もみんなで楽しめるツーリング情報番組です。