第2週 瀬川 夏未の「山陰地方ツーリング」

カテゴリ:vol.93 瀬川 夏未の「山陰地方ツーリング」 2012/12/16

潮風に吹かれて美保関灯台へ♪♪

第2週 瀬川 夏未の「山陰地方ツーリング」

妖怪ワールドを抜け出して島根半島の東の端、美保関灯台に向かいます。境港市は水木しげるの出身地ということで、すっかり“妖怪の町”になっていますが、山陰沖で捕れた新鮮な魚介類が集まる活気のある漁港でもあるんです。特にカニ(松葉ガニと紅ズワイガニ)の水揚げは日本一。そんな“潮の香り漂う町”の雰囲気を愉しみながら境港を出発です。

境水道大橋(さかいすい どうおおはし)を渡って再び島根県に入ります。ここから灯台までのシーサイドラインは常に右手に大山(だいせん)の美しい姿が見えるゴキゲンな道。小さな漁港をいくつか通り過ぎ、イカの一夜干し売りのおばちゃん建ちが現われたらそこは美保関港です。バイクを降りて「青石畳通り」を散策。歴史を感じさせる旅館や老舗の醤油藏など、レトロな風情にしばし時を忘れます。
さあ、灯台まではあと少し。再びスロットルを回します。

今回のツーリングルート
ツーナビスタイル バイクにもっと乗りたくなるアイテム

★ゼロス ヘルメット

ROM「レッドバロン オリジナル モーターサイクルギア」シリーズより、新たなブランドが発進します。
その名も「ゼロス ヘルメット」。

従来のパッシオーネより受け継がれるスポーツジェットへのこだわりを形にした新しいヘルメットです。

シールドは、昼間の紫外線をカットするインナーシールドとクリアなアウターシールドのダブル構造。
内装は全て脱着式で丸洗いが可能。
頭部の熱気を排出し、快適さを保ってくれるベンチレーションシステムも装備しています。

-----------------------------------------

★サインハウス B+COM SB213.EVO

ツーリングナビでも使用している B+COM に最新モデル登場です。
旧型に比べ通信距離を拡大(距離が100m~500m+@離れても通信可能)し、また、バッテリーを強化し1泊2日でも充電なしでOK、と使い勝手がさらに向上しました。

クールなデザイン。迫力のステレオ・サラウンドや新開発のB+COM 3D ノイズフィルターでののクリア通話。セッティングのシンプルさや抜群の操作性などB+COMらしさも進化しています。

唯一の国内メーカーなので、購入後のサポートも安心です。

ツーリングナビについて

■更新:2009年10月から週刊になりました
■番組内容:女性ライダーが日本全国をツーリング。名道・美道・奇道・激道をナビゲートします。
オススメツーリングコースの紹介をはじめ、疲れを癒す温泉やステキな宿を紹介します。
バイクに乗る人も乗らない人もみんなで楽しめるツーリング情報番組です。