第7週 古澤 恵の「冬こそ楽しめる伊豆半島」

カテゴリ:vol.84 古澤 恵の「冬こそ楽しめる伊豆半島」 2012/03/16

伊豆文邸の足湯でほっこり♪♪

第7週  古澤 恵の「冬こそ楽しめる伊豆半島」

弓ヶ浜から国道136号線に入ります(小田原からずーっと走ってきた国道135号線は下田が終点、西伊豆へは通称マーガレットラインの国道136号線になります)。しばらく里山の中を駆け抜け再び海沿いにでます。東伊豆の国道135号線に比べ交通量が少なく高度感があるので走りはこちらの道の方が楽しめます。

休憩ポイントの松崎に到着です。この町は倉敷などと並び、なまこ壁で有名な街。そこかしこから文化の香りを感じますね。アドレナリンが下がってゆっくりやさしい気分になれるので一休みにぴったり。なかでも伊豆文邸足湯は是非立ち寄ってください。歴史的建造部を眺めながら足湯でほっこりできます。時間があればバイクを降りて散策をオススメします。

今回のツーリングルート
ツーナビスタイル バイクにもっと乗りたくなるアイテム

サインハウス B+COM SB213.EVO

ツーリングナビでも使用している B+COM に最新モデル登場です。
旧型に比べ通信距離を拡大(距離が100m~500m+@離れても通信可能)し、また、バッテリーを強化し1泊2日でも充電なしでOK、と使い勝手がさらに向上しました。

クールなデザイン。迫力のステレオ・サラウンドや新開発のB+COM 3D ノイズフィルターでののクリア通話。セッティングのシンプルさや抜群の操作性などB+COMらしさも進化しています。

唯一の国内メーカーなので、購入後のサポートも安心です。

ツーリングナビについて

■更新:2009年10月から週刊になりました
■番組内容:女性ライダーが日本全国をツーリング。名道・美道・奇道・激道をナビゲートします。
オススメツーリングコースの紹介をはじめ、疲れを癒す温泉やステキな宿を紹介します。
バイクに乗る人も乗らない人もみんなで楽しめるツーリング情報番組です。