2014年

ツーリングナビ vol.109 峰のりえ の「岡崎ツーリング」 第4週

2014/12/22 カテゴリ:vol.109 峰 のりえ の「岡崎ツーリング」

驚きの連続!本社工場見学

ツーリングナビ vol.109 峰のりえ の「岡崎ツーリング」 第4週
2014年を締めくくるツーリングは三重県の御在所SAをスタート。
最終回となる今回は、最終目的地の愛知県岡崎市にあるレッドバロンの本社工場見学。
工場の説明を受ける峰さんは、そのひとつひとつのスケールの大きさに驚きの連続!

ツーリングナビ vol.109 峰のりえ の「岡崎ツーリング」 第3週

2014/12/15 カテゴリ:vol.109 峰 のりえ の「岡崎ツーリング」

レッドバロン本社工場見学

ツーリングナビ vol.109 峰のりえ の「岡崎ツーリング」 第3週
2014年を締めくくるツーリングは三重県の御在所SAをスタート。
目指す最終目的地は愛知県岡崎市にあるレッドバロンの本社工場!
ついに今週は目的地であるレッドバロン本社工場を見学。
10,000坪の大工場の全貌が明らかに!?

ツーリングナビ vol.109 峰のりえ の「岡崎ツーリング」 第2週

2014/12/08 カテゴリ:vol.109 峰 のりえ の「岡崎ツーリング」

タイレストラン『ナムチャイ』!

ツーリングナビ vol.109 峰のりえ の「岡崎ツーリング」 第2週
2014年を締めくくるツーリングは三重県の御在所SAをスタート。
目指す最終目的地は愛知県岡崎市にあるレッドバロンの本社工場!
岡崎市に到着した峰さん、まずは腹ごしらえ。
タイ国政府商務省認定のタイレストラン『ナムチャイ』で大満足のコース料理を堪能します。

ツーリングナビ vol.109 峰のりえ の「岡崎ツーリング」 第1週

2014/12/03 カテゴリ:vol.109 峰 のりえ の「岡崎ツーリング」

新たなナビゲーターでツーリングナビ再開!

ツーリングナビ vol.109 峰のりえ の「岡崎ツーリング」 第1週
2014年を締めくくるツーリングは三重県の御在所SAをスタート。
目指す最終目的地は愛知県岡崎市にあるレッドバロンの本社工場!
今週は「楽しめる休憩所」刈谷ハイウェイオアシスを目指し、その人気の秘密を探ります。

ツーリングナビ vol.108 瀬川 夏未の「静岡ツーリング(後半)」 第4週

2014/03/30 カテゴリ:vol.108 瀬川 夏未の「静岡ツーリング(後半)」

静岡ツーリング最終回 出会いは宝物♪♪

ツーリングナビ vol.108 瀬川 夏未の「静岡ツーリング(後半)」 第4週
浜名湖から清水まで 静岡県の西側半分を走ったツーリングを過去7回にわたりお届けしてきましたが、今回が最終回となりました。走破した180㎞の旅を振り返ります。
スタートは浜名湖東岸、まずは左周りで浜名湖を一周します。舘山寺、北端の引佐エリア、瀬戸、新居、そして南端の国道1号周辺と解放感いっぱいのレイクサイドロードを楽しみました。もちろん名産のうなぎもしっかり堪能。充実の浜名湖でした。

ツーリングナビ vol.108 瀬川 夏未の「静岡ツーリング(後半)」 第3週

2014/03/24 カテゴリ:vol.108 瀬川 夏未の「静岡ツーリング(後半)」

"親分"に"もつカレー" 味わい深い清水の街♪♪

ツーリングナビ vol.108 瀬川 夏未の「静岡ツーリング(後半)」 第3週

第3週は日本平山頂から。清水日本平パークウエイを走って清水の町へ向かいます。嘗て有料道路だったこの道は、緩い下りのカーブが続く3㎞足らずですが、途中正面に富士山、清水の街並、それと清水港の3点セットの光景が正面にドカーンと現われます。思わず「オーッ!」と声が上がります。インパクトがあって記憶に残る道です。

ツーリングナビ vol.108 瀬川 夏未の「静岡ツーリング(後半)」 第2週

2014/03/16 カテゴリ:vol.108 瀬川 夏未の「静岡ツーリング(後半)」

日本平 まさに絶景です♪♪

ツーリングナビ vol.108 瀬川 夏未の「静岡ツーリング(後半)」 第2週

第2週は国道150号で日本平に向かいます。しばらく内陸部分を走ってきましたが、清水に近づき再び駿河湾沿いを走ります。やっぱり潮風を感じる道は解放感があって好きです。

国道150号から市街を経て日本平パークウェイに入れば、ゴールはすぐそこ。日本平山頂までの6㎞ほどの道は県立自然公園の中なので空気が爽やかです。また、沿道には桜が2,000本植えられているので、時期を見て花見ツーリングもいいですね。

ツーリングナビ vol.108 瀬川 夏未の「静岡ツーリング(後半)」 第1週

2014/03/07 カテゴリ:vol.108 瀬川 夏未の「静岡ツーリング(後半)」

御前埼灯台 地球は丸かった♪♪

ツーリングナビ vol.108 瀬川 夏未の「静岡ツーリング(後半)」 第1週

後半は浜松市内から東に向かい、一気に御前崎まで走ります。国道1号から国道150号、そして御前崎の手前7㎞で県道357号に入ります。この県道は遠州灘の波打ち際を走るシーサイドロード。開放的でダイナミックな道ですが、同時にちょっともの寂しさが感じられるところが心に滲みます。とても印象的で記憶に残る道です。 

ツーリングナビ vol.107 瀬川 夏未の「静岡ツーリング」 第4週

2014/03/02 カテゴリ:vol.107 瀬川 夏未の「静岡ツーリング」

うなぎパイ「夜のお菓子」の謎が解けました♪♪

ツーリングナビ vol.107 瀬川 夏未の「静岡ツーリング」 第4週

第四週は新居関所から、うなぎパイファクトリーに向かいます。今週で浜名湖をぐるっと一周50㎞を走破します。

浜名湖の南部を走る国道1号は、南に太平洋、北に浜名湖に接しているので視界を遮るものが少なく解放感いっぱいです。山が近い浜名湖の北部とはまた異なった趣で違いが楽しめます。また、東海道新幹線との隣接部分もあり、タイミングが合えば新幹線と並走するチャンスがあります。いろいろと楽しい道です。

ツーリングナビ vol.107 瀬川 夏未の「静岡ツーリング」 第3週

2014/02/23 カテゴリ:vol.107 瀬川 夏未の「静岡ツーリング」

新居関所 江戸時代にタイムスリップ♪♪

ツーリングナビ vol.107 瀬川 夏未の「静岡ツーリング」 第3週

第三週目は浜名湖の北部の瀬戸から、南の湖西市の新居関所まで走ります。瀬戸からはしばらくは手を伸ばせば水に触れられそうなぐらい湖に近い道が続きます。浜名湖は名産のうなぎの他、カキやノリの養殖も盛ん。このルートは生活とともにある浜名湖の姿が感じられます。

ツーリングナビ vol.107 瀬川 夏未の「静岡ツーリング」 第2週

2014/02/14 カテゴリ:vol.107 瀬川 夏未の「静岡ツーリング」

浜名湖といえば、やっぱり... ♪♪

ツーリングナビ vol.107 瀬川 夏未の「静岡ツーリング」 第2週

第二週目は舘山寺から浜名湖北西の瀬戸に向かいます。浜名湖の一番奥にある引佐細江湖をぐるっと回ります。湖に面した国道362号、丘陵地帯を抜けていく浜名湖レークサイドウエイと、変化を楽しめるルートです。

ツーリングナビ vol.107 瀬川 夏未の「静岡ツーリング」 第1週

2014/02/10 カテゴリ:vol.107 瀬川 夏未の「静岡ツーリング」

"静岡ツーリング"スタート♪♪

ツーリングナビ vol.107 瀬川 夏未の「静岡ツーリング」 第1週

今月と来月は瀬川夏未の静岡ツーリングをお届けします。   

スタートは浜名湖。舘山寺、瀬戸、新居関と浜名湖を左周りに一周し、東に向かいます。遠州灘の潮風を受けながら御前崎、さらに駿河湾に入り日本平、清水と巡ってゴールは美保の松原。約180㎞のツーリングを8週にわたりナビゲートします。さあどんな出会いがあるでしょうか。

第4週 大本 菜津子の「晩秋の日光・宇都宮ツーリング(後半)」

2014/02/03 カテゴリ:vol.106 大本 菜津子の「晩秋の日光・宇都宮ツーリング(後半)」

旅のフィナーレ、轍を振り返る♪♪

第4週 大本 菜津子の「晩秋の日光・宇都宮ツーリング(後半)」

8週にわたり紹介してきた「北関東,日光・宇都宮ツーリング」は今回で最終回。宇都宮市郊外の道の駅、ろまんちっく村で旅のフィナーレを迎えます。群馬県の桐生市をスタートし、足尾、中禅寺湖、日光、霧降高原と巡り、最後は宇都宮までの約170㎞。コーヒーを飲みながら旅の余韻に浸ります。

第3週 大本 菜津子の「晩秋の日光・宇都宮ツーリング(後半)」

2014/01/27 カテゴリ:vol.106 大本 菜津子の「晩秋の日光・宇都宮ツーリング(後半)」

大谷資料館、巨大な地下空間に驚嘆♪♪

第3週 大本 菜津子の「晩秋の日光・宇都宮ツーリング(後半)」

第7週は、宇都宮の巨大地下空間を尋ねます。今市を出発し、日光杉並木街道から県道22号に入ります。日光の大沢地区から宇都宮市街地に向かうこの道路は、新里街道(にっさとかいどう)とも呼ばれ。のどかな山里の風景が続くゴキゲンな道。偶然通ってみたのですがなんだか「ほっ」とします。日光に行く際は是非走ってみてください。

第2週 大本 菜津子の「晩秋の日光・宇都宮ツーリング(後半)」

2014/01/20 カテゴリ:vol.106 大本 菜津子の「晩秋の日光・宇都宮ツーリング(後半)」

日光杉並木街道、厳かな道♪♪

第2週 大本 菜津子の「晩秋の日光・宇都宮ツーリング(後半)」

第6週は、再び日光市内に戻り、宇都宮に向かって日光杉並木街道を走ります。世界一長い並木としてギネスブック認定されているこの古い街道は、日光・例幣使(れいへいし)・西会津の3つの街道の総称で、全長37㎞に渡って道の両側に約1万3300本もの杉が並んでいます。日中でも薄暗く、厳かな雰囲気が漂う道。ゆっくり静かに走ります。

第1週 大本 菜津子の「晩秋の日光・宇都宮ツーリング(後半)」

2014/01/12 カテゴリ:vol.106 大本 菜津子の「晩秋の日光・宇都宮ツーリング(後半)」

霧降高原道路、緩急二つの道を満喫♪♪

第1週 大本 菜津子の「晩秋の日光・宇都宮ツーリング(後半)」
後半は、日光市内から霧降高原道路で大笹牧場に向います。
霧降高原道路は日光連山の東に拡がる霧降高原を南北に走る全長16㎞の高原道路。最高点は六方沢橋の1,433mで、ここを境に道の表情は大きく変わります。前半は複合コーナーが続く山岳道路、後半は牧草の中の緩い下りのワインディングロード。表情の異なる二つの道を楽しめます。